元派遣OLが過払い金請求にチャレンジするブログ

借金300万円あった元OLが、過払い金の請求にチャレンジ!借金返済のこと、クレジットカードのこと、女性の借金問題と債務整理・・色々つづります♪

過払い金請求したいけど記憶が曖昧なときどうする?!〜信用情報開示請求〜

f:id:tommyyoshi-biz:20170714093944j:plain

こんにちは〜(@^^@)

TOMMYです♪♪

今日もガッツリ債務整理についてまとめたいと思います★

 

前回の記事では
「私が債務整理をしようと思ったきっかけと、プロにお願いしたエピソード」
についてまとめました。

まだの方ココから↓どうぞ〜♪

saimuseiri-challenge.hatenablog.com

 

ここでざっくりとおさらいしておくと、、、

債務整理や過払い金請求は自分でもできます。

できます!

が・・・・

 

面倒な手続きが多いのと、
頑張った分の見返りが少ない・・・
いやむしろ自分でやると逆に損することもある・・・
そして、何より、怖い人たちと交渉しなくて済む

なので、面倒で怖いことは、ぜんぶプロの人(司法書士さん)にお願いしちゃおう!!ということでした◎

今回は、そんな便利〜な司法書士さんにお願いするまえに、必要な準備についてまとめます♪

 

 

 

じぶんの借金の返済額、わかる??

プロの人に過払い金請求をお願いしようと決めたら、まず調べたい事は、「自分の借金が本当に返ってくるのか?」ということですよね。

これを知るためには、自分の借金の返済額やその状況(債務状況)をざっくりとでもいいので把握する必要があります

過去の借金の状況(債務状況)について知らないと、もしフライングをして法律事務所や司法書士事務所に相談したとしても、過払い金がありそうかうまく計算できないこともあるからです。

 

過払い金というのは、

(返済した借金額のうち、かかっていた法外な利息)ー(法定利息)

で計算されるからです。

返済した借金額が分からなければ、当然、過払い金も予測できません

借金額が100万円だったか、500万円だったか?で相当違ってきますもんね!(^^;;

 

じぶんの借金の何をどう知ってるか?の判定 

とはいえ、、、

そんな過去の事、絶対曖昧だし・・・

そんな黒歴史の証拠をいつまでも手元に置いておけるわけないですよね?!

私も、完済とともに借金に関する書類はすべて「破棄」してましたww

 

私の場合・・・

ちなみに私の場合は、カード会社が5社以上あったし、ショッピング利用だったかキャッシング利用だったかすら不明。
カード会社の名前も曖昧、金額も曖昧、借金してた頃も曖昧・・・

しまいには、借金生活してる間に何度も引越をしてたから、信用情報もあやふや〜〜〜。

・・・と、すべてがボヤ〜〜〜っとしてた(@▽@;;;

ま、すべてにモヤがかかった状態でも、法律事務所は調べてくれるものですが、、大人としてさすがに恥ずかしいww

なので、もしこんな不安がある場合は、事前に信用情報を取り寄せてみた方が良いかも。

 

こんな場合は、調べる必要なし♪

もちろん、こんな場合は、わざわざ自分で調べる必要はないですよ!

信用情報の開示請求は、お金も500円〜1,000円かかるし、手間もありますので、余計な手間は避けたいもん!

 

というわけで・・

↓に当てはまる人は、このステップを飛ばしてok!です♪

f:id:tommyyoshi-biz:20170714102343p:plain 自分の借金をある程度覚えている(大体100万位、とか)

f:id:tommyyoshi-biz:20170714102343p:plain カード会社や金融会社が1社とか2社と少なく、名前も覚えてる

f:id:tommyyoshi-biz:20170714102343p:plain 今も借金を返済してるから会社名は分かってる

f:id:tommyyoshi-biz:20170714102343p:plain 沢山のカードを使ってたけど、大体ショッピングでのリボ利用。カードローン(借金)は1社、2社だけだった

f:id:tommyyoshi-biz:20170714102343p:plain ヤミ金じゃなくて、普通の金融会社だった

 

こんな場合はすぐにでも電話相談できます。

面倒な調べものはすべて法務事務所がやってくれるから、安心☆

 

ま、、ただ、前述した私のようにすべてあやふやな場合でも、とりあえず電話してみると案外受けてもらえることもあるみたいなので、

もし、「時効が迫っている!」とか、「時間がとれない!」という場合はすぐに電話してみた方が良いと思いますよん♪

 

私みたいに、「気づかないうちに時効を迎えてた」ことを後で知るのは・・

ホンッっっっトにオバカチャン!!

です。

あは・・||.. orz ||

 

なんだかんだ、債務情報は基本的に分かる範囲でok

 

ま、とにかく。

電話相談は、過払い金がありそうかどうか診断するのが目的です。

信用情報開示で得られる情報は過去の借金のほんの一部です。パーフェクトではありません。

だから、過去の借金の全容は分かりません。
借金してた額は、記録として残らないからです。
※これについては、次回まとめてみたいと思ってます。

 

借金の全体像は、法律事務所さんと実際に契約をした後に、実際にプロの目によって全部調べてみないと細かい金額は出せません。

だから、大体の目安でokなんです。何もかも分からなくて不安でも、相談すればなんとかなります。安心してね。

あと、もしわからないことがあったら、私あてにコメント貰えれば、お教えしますのでお知らせください♪