元派遣OLが過払い金請求にチャレンジするブログ

借金300万円あった元OLが、過払い金の請求にチャレンジ!借金返済のこと、クレジットカードのこと、女性の借金問題と債務整理・・色々つづります♪

ブラックリスト常連だった主婦が楽天カードをおすすめするワケ【最強クレカ】

f:id:tommyyoshi-biz:20170724145121j:plain

こんにちは★ 

私、借金を完済してから5年・・ブラック期間が明けて、念願の自分名義のクレジットカード2枚目を作れました!

ちょうど以前、日々のつぶやきに使っていたブログに楽天カードのことを記事にしたものがあったので、良い機会なので編集しつつまとめてみたいと思います。

債務整理ではなくクレジットカードのお話ですが、一度過払い金請求をするとその会社のカードは二度と作れなくなってしまうので、まだ作っていないカードがあれば、今のうちに申し込んじゃいましょう。

(現在、借金が焦げ付いてる人は、慎重に!!)

 

元ブラックなワタシが考えるに、楽天カードはマジで最強クレカです。

使い勝手?ポイント還元率の面?

そんな上っ面のことは置いといて、実際にブラックだった主婦の私がカードに申し込んだ結果、審査に通り、カードを作る事ができた。

この事実は客観的にどう見てもすごいですよね?!

でもそれだけじゃないんです。

もっと具体的に、私と楽天カードの紆余曲折をご説明していきたいと思います。

クレジットカードの審査に落ちるのが怖いとか、主婦や派遣OL、アルバイトだから社会的信用が低くて、クレジットカードが作れないかな?とか、楽天カードを作りたいけれど、実際どうなの?と不安な人はぜひ読んでみてくださいね(^^♪ 

 

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「楽天カードでポイント生活はじめよう!」

f:id:tommyyoshi-biz:20170719114413j:plain 

ブラック明け一発目のクレジットカード。なぜ楽天カードを選んだのか?

まさにブラックな黒歴史、ブラック延滞な日々から奇跡の完済・・
それから5年が経ち、ようやく新しいクレジットカードを作るぞっ!と思い立った私。
当時の私、もう会社を辞めていて(というか解雇されて)主婦なんですけどね。

そもそも私が楽天カードを選んだのには、こういった理由があります。

 

①ネットショッピングは楽天が第一選択肢

●ネットでの買い物は、8割がた楽天を利用している

●Amazonで価格差が無い限り、運営者(ショップ)の情報がはっきりしている楽天の方が安心だと思っている

●Amazonでニセ物を掴まされて、痛い思いをしてからAmazonに良い印象を持っていない(←これはほぼ恨みに近い・・^^;)

 

②楽天で定期購入している

●楽天のショップで定期購入している商品がいくつかある。

●Amazonと比べて価格が一定なので(セールは除く)安心して継続購入ができる。

●スーパーセールのときにまとめ買いでき、そんな時はポイントが倍取りできてお得!

 

③楽天ポイントは使い勝手がよい

●スーパーセールのときに買い回るとポイント率がどんどん上がる!

●楽天市場の前にとポイントサイトを介し、ポイントを倍取りできる!

●ポイント還元率が良いため、たとえば店頭と同じ価格なら、急いでなければ全て楽天を通して買えばよい!と考えている

 

上記は私の買い物の仕方ですが、あなたもいくつか当てはまる場合は、
普段のお買い物に楽天市場を使う事で、お得にショッピングする(価格面のメリット)だけでなく、ついでにお小遣い稼ぎができる(収入のメリット)という最強の現象が発生します。

そんな楽天市場での決済には、ポイントの最低付与率が4%の楽天カードが最適です。

最適というか、それ以外選択肢がないです。

 

そんなわけで、ブラック期間が開けるずっと前から、1枚目のクレジットカードは楽天カードにしようと考えていました。

 

「楽天カードは審査が柔軟」っていう情報は本当なのか?

このページを見ている方が気になっている事って、きっと楽天カードの審査についてかな〜と思っているんですが、どうでしょうか?

私自身も、ブラック期間が終わってるとはいえ、クレカを作った当時は主婦で収入なんて皆無だったし、、審査に落ちるのが不安で、申し込む前にネットでいろいろ調べまくりました。

信用調査の照会履歴は半年で消去されるとはいえ、審査に落ちるというものは良い気分がしませんよね〜。

 

不安が拭いきれない私は、「主婦 クレジットカード 楽天カード」などと検索してヒットしたブログとかランキングサイトを沢山読みあさりました。

それでやっぱり、どうやら楽天カードの審査は他社のクレジットカードの審査よりも柔軟らしいという結論に至りました。

場合によっては、アルバイトもしてない収入0の学生(夫の収入が担保の主婦よりも社会的信用が低いはず)すら審査通過した、とかありました。

 

でも、個人差があるし、日本の信用情報は「いかに返済事故(支払い遅延)したことがないか」という減点方式。

クレジットカードを使ったことのない信用情報がまっさらな学生は、100点満点なわけです。

そんな減点方式なので、私の信用情報なんてどれだけ減点されてたか・・・(汗 

まあ云々ありますが、実際どのくらい審査は柔軟なわけ?っていうのが疑問として残りますよね。

これもあくまで私個人の体験談でしかないのですが、こんな状況でも通りましたよ!っていう私のケースです。

 

楽天カードの審査はやっぱり柔軟だった!

私が楽天カードの審査が最強に柔軟だと思う理由は大きく分けて2つあります。
これも私の体験談でしかないのですが、参考にしていただければ幸いです。

 

柔軟な理由①:現在の職業ステータスに柔軟

審査の際、職業ステータス(収入や職種)に対してゆるい、もとい、柔軟に対応してくれること。

私、何の変哲もない専業主婦で、申し込み当時の収入は0です。
また夫の収入もそんなに高くはなく(400万円)、住まいは賃貸アパート。子供も2人。そんな家庭の妻が使える余剰金なんてタカが知れてます

それでもクレカは問題なく作れたんです。

限度額5万円という、ちょっとショボい感じですが、それでも日々の買い物の支払いでどんどんどんどんポイントが貯められるのですから、ありがたいものです。

※ちなみに、審査が最高にゆるいといわれているAMEXですが、楽天市場のヘビーユーザーである私にはポイント4%がデフォルトの楽天カードの方が魅力的なのです。(水とか輸入コスメやサプリを主に頼みまくっています)

 

柔軟な理由②:現状優先

ちょっとこれでは抽象的すぎるので解説すると、過去の利用状況に対しても柔軟に対応してくれるという事

実は私、楽天カードでも支払い事故を起こしてます。

すごいでしょ?支払い事故ついてるのに、また突っ込むという。

でも、それだけ楽天カードが欲しかったんだもん!

 

当時の支払い状況というのは・・・
何度か支払い遅延して、さらに、他社カードの返済のためにキャッシングもして、それで今度はこっちも支払えなくなって。

それで最後には使用停止になり、カード回収

そう。

楽天カードさんとは、カード回収&支払い計画の書類をいただくまでの濃密なお取り引きがありました。(ちーん)

「ブラックリスト(事故情報)は5年残る」と言われていますが、カード会社内ではもっと長く残るといわれています。10年とか15年とかいわれています

なのでもちろん私が焦げ付いた当時の情報は残っているでしょうし、相当悪質だったおんは明らかのはず。

ま、結婚してまともになったとはいえ、こんなしょーもない女の新しい人生のこと、きちんと考えてくださったのでしょうね。。。

よくぞ受け入れてくださいました(TT)合掌。

 

長くなったのでまとめ

というわけで、少し脱線してしまいましたが、つまりこういう人は試してみる価値ありかもしれませんね。

●他社のクレジットカード審査に落ちてしまった(半年以上開けてください)

●現在、専業主婦である

●パート・アルバイトで収入が低い、または月収に差がある


※私と同じ専業主婦の方でも絶対審査に通るとはお約束できませんので、あしからずご了承ください。

ちなみに、私は毎月2,3万円の利用ですが1,000円分以上はポイントを毎月貰っていて、お水やアメリカの輸入サプリなどのアイテムをおトクに買ってます♪

楽天スーパーセールの時にいくつかのショップを買い回ると、ショップの数だけポイントの倍数が上がっていきますので、計画的に買い回ってます。

Amazonのショップが軒並み送料upし始めている今、やはり楽天でのショッピングが現時点では最強でしょうね。。

 

☆★

 

新規入会キャンペーン★☆
「楽天カードでポイント生活はじめよう!」

【学生限定】楽天学割